おいしゃのかがみ

アクセスカウンタ

zoom RSS GDP-15.2%

<<   作成日時 : 2009/05/20 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あくまで年率換算ですが、驚きました。子供の頃、高度経済成長ー加工貿易という言葉を習いました。知恵と工夫で日本を支えている大人に尊敬を覚えたものです。資源のない日本は資源を輸入して加工し、付加価値をつけて輸出し、利益で拡大再生産してきたわけですが、国内労働力の低下と賃金の上昇により製造の中心は中国などに移り、知的財産も無警戒に中国に譲り渡してきた日本は余力で生きているような状況でしょうか。サブプライムを含む複雑な金融商品はバブルを作り上げ、幻想の消費を生みましたが、その崩壊とともに消費は落ち込み、実体経済を直視すればこの後も元の水準に戻ることはないかもしれません。戻るとすれば中国がけん引する他ないでしょうから複雑な気分です。先日大阪の中小工場のネットワークが崩れてしまったとのニュースもありました。日本の製造業は大企業よりむしろ中小企業の製造技術の高さによって支えられてきたとの見方もあります。ゆとり教育で人の質さえ落としてきた日本、その上、若者が上の世代を尊敬しているなんていう風潮はないようですね。まあ、あたりまえですか、信用できない国を作ってきた大人の世代に尊敬など抱くわけないか。
http://mainichi.jp/select/biz/news/20090520dde001020008000c.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GDP-15.2% おいしゃのかがみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる